December 31, 2014

必読!<このブログを読むにあたって>

このブログは、個人的な嗜好に基づいた主観的な感想であり、
なんらかの客観的基準や再現性を有している訳ではありません。



補足事項として、

1、訪問しているお店の殆どは、世間的には評価されています。

訪問している店の多くは、
「美味しい」「新しくできた」「いつも混んでいる」
「メディアに取り上げられている」などの「評判」の店、
もしくは、「複数の知人に勧められた」「ちょっと気になる」店です。
私の評価とは関係無く、大多数の方々は、
どこかの部分で「良い」と感じているお店が殆どです。


2、「オススメ」の店はありません。

「美味しい」と感じるのは、個人差があると思います。
経済状態・価値観・経験値などによって大きく違います。
相手の事も知らずに、
「オススメ」など出来る訳が無いと思っています。
この本文中に、時々出て来る「オススメ」は、
特定の方々に向けた表現ですので、ご了承ください。


3、味以外にも、嗜好の偏りがあります。

努力を怠らない店、
良く外食に行く店、
プロフェッショナルな店、
人柄の良さが伝わってくる店などは、
居心地が良いので好きです。

有名人のサインや写真を誇らしげに飾っている店、
雑誌やメディアに取り上げられたのを自慢している店、
客にさえ利益優先が感じ取れてしまう店、
客の前で従業員を怒鳴っている店、
ブログに良く書いて貰うために依怙贔屓をする店、
不誠実な店、などは嫌いです。


4、私の評価の基準は「独自の満足感」です。

必ずしも、美味しいから繁盛しているのでは無く、
繁盛しているからといって、美味しい訳ではありません。
また、美味しいからといって、必ず満足できる事もありません。
お客様が求めているのは、十人十色です。
私自身は、「心の満足度」>>「価格に見合った味」を重視しております。


5、1年も経てば大きく変化します。

お店は生きています。
食材やお客さんや景気などを相手にし、
毎日の勝負と様々な葛藤の中では、
1年も経てば大きく変化します。

悪くもなれば良くもなります。
また嗜好も、年齢や経験で変化しています。
あくまでも、「その時はそう感じた」、
という程度でご理解頂きたいと存じます。


6、客観的な評価はありえません。

様々な要素に左右される人の感性をもって、
「食事」を客観的に評価するのは不可能だと思っております。

「美味しい」や「楽しい」は、客観的なモノではありませんし、
他の人が行っても、同じ感動を得る事は無いと思います。
あえて言うならば、一緒に行ったメンバーなら共有出来る感覚。

ライターさんなどのプロには必要な事かもしれませんが、
私の場合、「食事」を客観的に分析する必要性はありませんし、
今となっては、むしろ無粋な行為にも思えてしまいます。

ワインには、分析する楽しみがあるのですが、
それも勉強を兼ねた限定的な場面でしか行っておりません。


7、2010.6.30〜2011.10.27は、高知のお店情報を一度休んでおります。
  2010.6.30〜2010.10.27は、心動かされた時を中心に書いています。
  2011.10.28からは、応援したい店や、面白そうな店を中心に書きます。
  2013.7.18からは、FBで書いていますので殆どupしておりません。
   

以前と比べて、食べる事に魅力を感じなくなりました。
新規に行った店の殆どは、残念な気持ちになる事が多く、
今となっては、地元では決まった店しか行かなくなりましたし、
そこだけで、充分に満足しております。


2011年10月の食事を契機に、考え方が変わりました。
自分が求めていたモノが大きく変化していた事に気がつき、
現在の様な内容に、変更しております。

2014年2月の食事を契機に、やはり続けることにしました。


ご意見・ご質問などありましたら、非公開希望も含めて、
コメントに記載して頂くよう、お願い致します。

また、公共の場所である以上、
全ての内容は公表出来ない場合もあります。
直接詳しい感想が知りたい方は、
sagaleroyの後に、@gmail.com をつけてメールして下さい。
毎日チェックはしていませんので、
お急ぎの場合は、その旨コメントして下さったら幸いです。続きを読む

bonbonjour at 23:59|Permalink││必読! 

September 21, 2013

今日のワイン3

1.Louis Roederer Brut Premier
IMG_2213
PN 40%、Cd 40%、PM 20%







2.Ch Larrivet Haut-Brion Blanc 2003
IMG_2214
SB 60%、Se 35%、Mu 5%







3.Lou Dumont lea Selection Chablis 1er Montmain 1996
IMG_2215








4.Domaine Ponsot Morey Saint Denis 1er Clos des Monts Luisants Blanc VV 1996
IMG_2216








5.Ch Beauregard 1982
IMG_2217
Me 70%、CF 30%







6.Gosset Brabant
IMG_2218
PN 70%、Cd 20%、PM 10%

bonbonjour at 13:00|PermalinkComments(0)││ワイン2 | 大阪

La Cime(7)3

IMG_2201
今日はどないやろ?







IMG_2203
ホウレンソウ、ニンジン、ブルー、ブータンドッグ、ビーツ







IMG_2204
牡蠣、人参
やっぱ生より加熱した方が旨いと思うんだよなぁ。






IMG_2206
手長海老、紫トウモロコシ、スペルト小麦







IMG_2207
皮は青リンゴ、中身はフォアグラのムース
カカオ、パンデピス






IMG_2208
タイ、ジロール茸、フェンネル
ほんの少し酸が強いかな。






IMG_2209
ヒナ鶏、チョリソのコロッケ







IMG_2210IMG_2211








ベリー沢山

IMG_2212









もちろん悪くはないです。
遊び心満載ですし。
ただ、何だか気持ちが乗ってないというか、
心ここにあらずというか、
どしたん?という印象を受ける内容でした。

もしかしたら、私のような素人には理解が難しい内容になりつつあるのかもしれません。

以前のフォリオリーナみたいというか、今までも時々経験しました。
同業からは高評価を受けるが、一般には評価されにくい店。

一般の人には、判りやすい皿があった方が良いかもしれません。

bonbonjour at 12:00|PermalinkComments(0)││フランス料理(La Cime) | 大阪

September 20, 2013

kiln3

IMG_2188
子供OKだし、お店の方がとっても感じ良い。







IMG_2189IMG_2192







ハーブ水は好き

IMG_2193IMG_2194







カルパッチョ。塩分高いっす。

IMG_2195IMG_2196







アヒージョとか穴子とか。やっぱ塩分高い。

IMG_2197IMG_2199







熟成肉は結構美味しい!!

IMG_2200
これも塩分高いか〜







空間は気持ち良いです。
人も素敵な感じです。
料理をもう少し調整するともっと良くなるかな。


京都府京都市下京区西木屋町四条下ル船頭町194 村上重ビル2F
075-353-3555
17:00〜24:00
水休

bonbonjour at 17:30|PermalinkComments(0)││無国籍料理 | 関西地方

ハウスセリエ3

ペットOKの所
IMG_2187IMG_2186








IMG_2185
小さい車なら、部屋の前に駐車可能。







IMG_2184
お風呂がちょっと不便なのと、
ネット環境が無い以外は、良いと思います。
http://houseserie.web.fc2.com

bonbonjour at 16:00|PermalinkComments(0)││関西地方 | 泊まる

September 01, 2013

夏のワイン会3

ワインはこんな感じ。

1.Henri Giraud Esprit de Giraud Brut
IMG_2162
PN 70%、Cd 30%
やっぱジローはえい。






2.Domaine Darviot Perrin Meursault Perrieres 2006
IMG_2163








3.D'Auvenay Auxey Duresses Les Boutonniere 1997
IMG_2164
これは久しぶり。
一時期、すごくはまってた。






4.Domaine Simon Bize Savigny les Beaune 1er Aux Vergelesses 2001
IMG_2165
シモンビーズは、旨味たっぷりワイン。







5.Domaine Philippe Charlopin Parizot Gevrey Chambertin 2005
IMG_2166








6.Domaine Serafin Gevrey Chambertin 1er Les Corbeaux 1999
IMG_2169
ここも外せないワインだな。







7.Ch Talbot 1995
IMG_2172
ブじゃなくてよかった。
丁度良い頃だったと思う。






8.Baron Philippe de Rothschild & Vina Concha y Toro Almaviva 1996
IMG_2173
チリとは思えなかったデス。

bonbonjour at 20:00|PermalinkComments(0)││ワイン2 

Villa Vitis(9)3

四季毎の誕生会

1.36ヶ月熟成プロシュートと黒イチジク
IMG_2157
プロシュートは美味しいけど、
もう少し出し方変えた方が綺麗かな。






2.徳島産蒸しアワビのサラダ
IMG_2158
これは美味しい。
柑橘の使い方が絶妙やと思います。






3.ヒマラヤ産マツタケとラルドのパッデラ
IMG_2159
これは綺麗じゃ無いなぁ。
それ程香りもなかったし。






4.有機ナスとフレッシュトマトのパスタ
IMG_2160
これは美味しい。
やっぱシンプルだからこそ、ごまかしが効かない。






5.ドライエイジングした土佐黒毛和牛のロースト
IMG_2161
熟成はちょっと物足りないかなぁ。
でも肉としては、とても美味です。






6.オーストラリア産冬トリュフのジェラート
IMG_2174
トリュフは好きです。







やっぱ美味しいと再確認。
こねくり回した料理も悪くないけど、
結局、美味しくないと意味が無い。

August 25, 2013

みっちゃんオリジナルお好みソース1

うちのお好みソースは「みっちゃん」です。
多めにストックして10度〜16度の空間に保管してました。
膨らみ具合から言っても、中で醗酵したとしか考えられない。
孔があいてたら、空気が抜けるだろうし。
IMG_2154
左は開けた瞬間「ブシュー」っと飛び出たので液面が下がってます。
味も酸が強く、明らかにおかしい味でした。

とりあえず、裏面に書いている電話番号にかけました。
それは、「お好み焼きみっちゃん」の番号。
当然、店の方も「はぁ?」って感じになると思います。

それなら初めから、別の番号を書くべきでしょうに。
IMG_2156
結局、別の部署の方と電話で対応。
最初の方は、超態度が悪くて、まるでこちらの保管が悪いみたいな言い方。
次の方は、本社?なのか、まともな大人が対応してくれました。

結局、使ってない分も一緒に送れとのこと。

いあいあ、今からソースかけて食べる所なんですけど。
買いに行ってくださいとの命令でした。


しばらくたって、やはり製造工程での細菌混入が判明したようで、
ほぼ同量のソースが送られてきました。
後日、我が家まで謝りに来るとのこと。

そんな事は求めていないのですが、家人が約束の日に待機しているけど、
全く来る様子も無く、忘れていたとのこと。

謝ることは求めていないのに、この対応。

先がみえますね。

bonbonjour at 15:00|PermalinkComments(0)││どうなん? | 食材・販売店

August 23, 2013

小料理 山岡(11)4

広島から友人一家が来高
IMG_2145
うなきゅう







IMG_2146
アワビ、伊勢エビ、ウニ







IMG_2147
メジカの新子!
これは外せません!






IMG_2148
鰹のタタキ







IMG_2149
地牡蠣







IMG_2150
タコしんじょ







IMG_2151
田舎寿司







IMG_2152
チャンバラ貝







IMG_2153
潮汁!







最近の傾向としては、来高する方の食の経験値が高い場合は、
高知で食べるのは、食材がっつり系の店に行くようにしてます。

色んな小技を披露される店もありますが、あくまでも地元民向け。
やはり、京都などの一流店にはどうしても及びません。
もちろんその分値段も安いのでしょうが。

そうなると、地元でしか食べることの出来ない食材。
これらを出してくれる店が一番だと思います。


bonbonjour at 19:00|PermalinkComments(0)││和食(山岡) 

August 22, 2013

Creole(70)3

久しぶりにちゃんと食べた。

1.サンマ、フォアグラ
IMG_2133
香ばしく加熱したサンマは良い。
下のフォアグラは、ぼそぼそしてて、
食感が合ってないと思う。
旨味on旨味はどうなんかな?




2.タマネギ、バラ
IMG_2134
薔薇は香りづけ?
フュメにしては主張が強いし、
食欲をそそる香りでは無いと思う。
そもそも旬じゃないでしょうに。
層にするなら、色んなタマネギにしたら良いのに。
めっちゃ加熱して旨味出したやつとかさ。


3.馬糞雲丹、オレンジ
IMG_2135
組み合わせの妙シリーズなのかな?
合わないことは無いけど、
それほど美味しいとも思わないな。





4.四万十天然ウナギ
IMG_2136
脂の旨味が出てないように感じました。
天然は個体差があるのでとても難しいですね。






5.アワビ
IMG_2137
これは凄ぇ旨い!
一度は食べるべき一皿!!






6.四万十鮎
IMG_2138
四万十の鮎が美味しいと思った事も無いけど、
これは鮎である必要性も感じず、
鮎は瓜っぽい香りがあるけど、スイカが遙かに近いかな。
似た香りでやるのではなくて、蓼酢を洋風にしてほしい。




7.仔牛
IMG_2140
低温調理も飽きてきた。
それが美味しい調理なら良いけど、
面白い調理は求めてないです。
仔牛は好きなのでよかったけど、
普通に焼いて欲しいわ。



8.甘エビ
IMG_2141
春っぽい料理だけど、真夏なのよね。







9&10.Dessert
IMG_2142
IMG_2143








11.小菓子
IMG_2144








何か、悩んでるのかな?
色々考えすぎて方向性を模索しているような印象でした。
食事の流れとか、強弱とか。
皿数が多いから、すごく大事な事と思います。
やっぱ料理人さんは、異なるジャンルでも沢山外食して欲しいです。

bonbonjour at 19:00|PermalinkComments(0)││フランス料理(Creole) 

August 16, 2013

Seedz3

IMG_2124
オーガニックの店。前marlに居た方が作ってます。







IMG_2127
この環境でよく作るな〜と感心。







IMG_2128IMG_2129








食べ慣れてるからか、ほっとします。

高知市はりまや町1-7-6 arkビル2a
088-884-5223
18:00〜23:00
日〜水休

↓(現在はこちらに移転)

Seedz Organic Kitchen
高知市高知市北本町4-4-71
088-884-5223
11:30〜21:30
火・第3月休

bonbonjour at 13:00|PermalinkComments(0)││専門料理 

August 15, 2013

まろばし(4)3

IMG_2116IMG_2117







つきだし&なんだっけ?

IMG_2118IMG_2119







シャモのタタキは美味しい

IMG_2120IMG_2121







つくねと唐揚げ

IMG_2122IMG_2123







串&チャーハン

bonbonjour at 19:00|PermalinkComments(0)││焼き鳥 

August 14, 2013

月(4)4

IMG_2104
イタドリの炒め物。
これは結構すき!
高知は食べ物が少なかったので、
その辺に生えてるものを食べてたんですよね。




IMG_2105
岩牡蠣にやっぱりケチャップw







IMG_2106
メジカの新子にブシュカン。
定番だけど美味。






IMG_2108
鰹タタキ。
これは質が違いますねぇ。






IMG_2109
もちきび







IMG_2110
天然ウナギ







IMG_2111
揚げ物







IMG_2113
ハマグリお吸い物。
入ってるのはリュウキュウ。






IMG_2115
スイカ







値段同じで内容違うけど、ま、いーか。

bonbonjour at 19:00|PermalinkComments(0)││和食 

August 13, 2013

季節料理 赤富士3

初めて来た。
IMG_2093
焼き鯖やカッパ巻。
田舎寿司とか。






IMG_2094
名前忘れたけど、良く出てくる貝w







IMG_2095
鯨にヌタ。







IMG_2098
鰹やハモ。
高知は鱧が沢山獲れるんです。






IMG_2099
鰹の酒盗







IMG_2100
煮魚
手前は、リュウキュウ(ハスイモ)






IMG_2101
地鶏やったか?







IMG_2102
そうめんに、アオサ。







IMG_2103
これも和でいって欲しかったわ。








高知市追手筋1-8-10湖月ビル1F西
088-822-3776
17:00〜24:00
日休

bonbonjour at 21:00|PermalinkComments(0)││和食 

第14回スペシャルワイン会3

2日目

1.Domaine Fransois Jobad Meursault 1er Poruzots 1983
IMG_2086
濃黄金色。
樽香。
少し酸かしてる。
酸はまろやかで栗や蜂蜜。




2.Domaine Coqurd Loison Fleurot Clos Vouget 1986
IMG_2087
少しインキーでタンニンがある。
酸や果実はおとなしい。
ちょっとドリアンぽい香り。
少し甘いかな。




3.Ch L'Evangile 1981
IMG_2088
焦がした樽やコーヒー。
甘い。






4.Gerard Pavier Savigny les Beaune 1976
IMG_2089
少し閉じてます。
獣っぽい。
これも甘いな。





5.Fransois Protheau Chorey les Beune 1970
IMG_2090
イチゴのニュアンス。
おとなしいけど、チャーミング。






6.Ch Leymarie Vougeot 1971
IMG_2092
良い意味でくっさい。
栗。
チャーミングな面もあり、おっさんぽくもある。
バランスは良い。

bonbonjour at 19:00|PermalinkComments(0)││スペシャルワイン会 

August 12, 2013

かわ竹(27)3

アプレ歓迎会!
IMG_2077IMG_2078








IMG_2079IMG_2080








IMG_2081IMG_2082








IMG_2083IMG_2084








IMG_2085

bonbonjour at 21:00|PermalinkComments(0)││和食(かわ竹) 

第13回スペシャルワイン会3

今年3回目の来高

Domaine Jean Marc Boillot Batard Montrachet 1995
IMG_2071
濃黄金色。
樽や蜂蜜香。
ミネラルたっぷりで熟成感もある。





Ch La Mission Haut Brion 1991
IMG_2072
紫赤色。
スミレの香。
まだタンニックで酸もたつ。
インキーでアフタは長め。




Ch Montrose 1978
IMG_2073
タンニンはあまり感じない。
酸はあるけど、全体におとなしい。
CS 65%、Me 25%、CF 10%





Antoine Perney Chassagne Montrachet Rouge 1976
IMG_2074
アルコールが高い。
モンドールみたいな良い香り。
絶対にチーズと合う。





Hospius de Beaune Cuvee Nicolas Rolin 1976
IMG_2075
糖が結構あって、まだタンニック。
全体に線が太い。






Ch Soutard 1966
IMG_2076
スグリ?
イメージがはっきりできない。

Me 65%、CF 35%


bonbonjour at 19:00|PermalinkComments(0)││スペシャルワイン会 

August 06, 2013

飲み頃ワイン会3

恒例のワイン会

Langlois Chateau Cremant de Loire Brut
IMG_2061
泡の感じはクレマン。
CB 60%、Cd 20%、CF 20%






Christian Etienne Champagne Brut Cuvee Prestige
IMG_2062
PN 50%、Cd 50%







Le Brun Servenay Grand Cru Brut Selection Blanc de Blancs
IMG_2064








Henri Giraud Hommage a Francois Hemart
IMG_2065
PN 70%、Cd 30%







Lambrusco Rosso Vigna del Cristo 2012
IMG_2066
ランブルスコ・ソルバーラ100%







Henschke Julius Riesling 2011
IMG_2069








Domaine Mongeard Mugneret Chambolle Musigny 2007
IMG_2068








Clos du Marquis 1996
IMG_2070

bonbonjour at 19:00|PermalinkComments(0)││ワイン2 

August 03, 2013

月(3)3

今回も県外からのメンバーで。

IMG_2053
チャンバラ貝(マガキガイ)。
自分でほじくって食べます。
美味しいんですよねぇ。





IMG_2054
めじか(ソウダガツオ)の新子
これは、ものすごく足の速い魚。
地元でしか食べないし、ブシュカン(仏手柑)に合う。
高知の人間からすると、ブシュカンじゃないといけない。
やっぱモチモチで最高です。



IMG_2055
岩牡蠣
なんでケチャップ?






IMG_2056
鰹タタキ
香りが弱いかな。
やっぱ、藁や茅が良いと思う。





IMG_2057
グラタン
詳細は忘れた。






IMG_2058
天然ウナギ
夏のウナギは旬じゃないと思うけど、
やっぱ食べて欲しかったのでお願いした。





鮮魚を食べるのには良い店だと思う。

bonbonjour at 18:00|PermalinkComments(0)││和食 

July 28, 2013

セルフうどん・さぬきや 3

軽く食べに来た。
IMG_2052
基本のかけを頼んだ。
コシは悪くないけど、どっちつかず。
近所にあれば通うかなって印象です。





高知県高知市神田1073-1
088-833-3111
11:00-15:00
月休

bonbonjour at 11:30|PermalinkComments(0)││うどん